コラム

高額コンサルに入会してしまった過去の私

インターネット上で

繰り広げられている

コミュニティという名の高額コンサル

 

私は過去に、

サラリーマンの給料約2ヶ月分ほどの

高額コンサルに申し込みしました

 

コンサルがスタートする前に

東京でコンサルに参加するメンバーが集まる決起会が行われました

 

決起会ですが、

要は飲んだり食べたり

お互いを自己紹介し合ったりといったものでした

 

決起会で食べた飲食代は、無料でした

 

ありがたいなぁ~なんて思っていましたが

結局はコンサル料から飲食代に充てているだけです

 

結果的にコンサル運営者側の印象が良くなる、

そういう仕組だったんだと今は理解できます

 

よく考えれば分かることなのに

当時の私は正常な判断ができなかったのです

 

 

決起会から戻った私は、

人生を変えようと思ってコンサルに申し込みしたのに

飲んだり食べたりして何やっているんだろうと思いました

 

それからも定期的に

懇親会と言う名の飲み会や

食事会が繰り広げられました

 

 

もちろん、

ネットで収入を得る方法を学ぶ

セミナーも開催されましたが

内容は、ネットで検索すれば

無料で手に入る情報です

 

その内容は、

トレンドブログを構築して

アドセンス広告をブログに張り

ブログ読者が広告をクリックすると

グーグルから報酬が入る手法です

 

結果は、最高月収で約1万4千円でした

 

ブログで収入を得ることができるんだということを

このとき初めて知ることができました

 

しかし、作業は正直言ってとてもつらいものでした

 

毎日記事更新は当たり前

興味のない芸能人のニュースにアンテナを張らなければなりません

 

作業量に対して、収入が少なく

時給に換算すると、10円20円といったところでしょうか

 

 

作業ができない日が続くと私の頭のなかは

自分を下げる言葉ばかり発していました

 

〇〇さんは、こんなに毎日記事を書いているのに

私は1記事しか書けていない

 

あぁ今日も1記事しか書けなかった...

 

時間の使い方が下手な私..

 

私はできないことにフォーカスし

どんどんどんどん自己イメージが

低くなっていったのです

 

結局その後の月収は、

1000円~3000円止まりでした

 

コンサル期間は1年間で終了しました

 

 

今このブログを書きながら想うことは、

 

たしかに

インターネットを使ったビジネスで報酬を得ることはできます

 

しかし、私がネットとパソコンを使って仕事をしたいと思ったのは

パソコンに働いてもらうためです

 

自分が毎日記事を書くことは、

外で働きに出ていることと同じ労働なのです

 

いや、そとに働きに出ている方が

収入は多いでしょう

 

コンサル代はとても高額でしたが、

そのことを体験して知ることが出来た経験料だと

今は思うことができました

 

 

このブログがあなたにとって

お役に立てたらうれしいです

 

最後までお読みくださり

ありがとうございます

おすすめ教材

-コラム

© 2021 華藤はすみ 公式サイト